当館のご案内展示会のご案内所蔵品実技講座講演会図録頒布ご利用・交通のご案内リンク集

工事に関するご質問


Q.休館はいつまでですか?
A.休館期間は2015年10月1日〜2017年10月末を予定しています。
  オープン時期は2017年11月頃を予定しています。
  なお、隣接の上原近代美術館(近代絵画、日本画等を収蔵)は、仏教美術館が
  工事期間中も開館しております。ぜひお越しください。

Q.休館中、作品の鑑賞は出来ますか?
A.大変申し訳ありませんが、作品のご鑑賞は出来ません。
  また作品の貸し出し予定もございません。

Q.どこを改修工事するのですか?
A.今まで、企画展や作品展を行ってきた小さな部屋(展示ロビー)及び、収蔵庫、
  事務所棟を全面的に建て替えします。
  よりお客様が快適に過ごせる展示環境と、作品を安全に展示できる環境を
  目指しています。

Q.休館中、学芸員は何をしているのですか?
A.今まで行ってきた仏像調査、研究活動、教育普及、教室の運営などを行うと
  ともに、工事中の現場打ち合わせ、リニューアルオープンの準備、
  オープン後の企画展準備などを行っています。

Q.講演会は開催しますか?
A.休館中も、仏教や仏教美術に関する講演会を、研究者を招いて開催します。

Q.実技講座は休館中も募集がありますか?
A.実技講座(教室)は休館中も運営しております。募集も2月に行います。

Q.美術館だよりは発行されるのですか?
A.美術館だよりは継続して発行いたします。7月より紙面を刷新した新しい
  美術館だよりが発行となる予定です。

Q.リニューアルオープンの企画展はなんですか?
A.展示の詳細は2017年7月頃にお知らせいたします。

Q.販売している絵ハガキや冊子は買えますか?
A.休館中も、絵ハガキや企画展冊子の販売を行っています。
  通信販売も受け付けております。詳細は図録頒布のページをご覧下さい。